page.03-0016
内容更新日:2003.06.19.
レイアウト更新日 : 2016.04.24.


バレーボール・速報 Index へ戻る
 

速報 (2003年 6月18日号)

  平成15年度久慈地区中学校総合体育大会(バレーボール)

  2003年6月14・15日 野田村立体育館・久慈工業高校体育館


【男子】 4校・リーグ・14日


久慈


中野


宿戸


夏井












2┏ 25-21 ┓0
┗ 25-16 ┛




2┏25- 7┓0
┗25-13┛




2┏25- 9┓0
┗25- 8┛







×








2┏25-18┓0
┗25-11┛




2┏25- 8┓0
┗25-17┛



宿



×





×








2┏25-16┓0
┗25-23┛







×





×





×








【女子】 13校・予選リーグ・準決勝リーグ・決勝トーナメント


≪予選リーグ≫ 14日
(aブロック)

  宇部  2 ┏ 25 - 7 ┓ 0 山形
        ┗ 25 - 13 ┛

  山形  2 ┏ 25 - 7 ┓ 0 大野一
        ┗ 25 - 9 ┛

  宇部  2 ┏ 25 - 7 ┓ 0 大野一
        ┗ 25 - 4 ┛

(bブロック)

  中野  2 ┏ 25 - 23 ┓ 0 大川目
        ┗ 25 - 13 ┛

  久慈  2 ┏ 25 - 9 ┓ 0 長内
        ┗ 25 - 18 ┛

  大川目 2 ┏ 26 - 24 ┓ 0 長内
        ┗ 25 - 23 ┛

  久慈  2 ┏ 25 - 10 ┓ 0 中野
        ┗ 25 - 14 ┛

  中野  2 ┏ 25 - 22 ┓ 0 長内
        ┗ 25 - 23 ┛

  久慈  2 ┏ 25 - 7 ┓ 0 大川目
        ┗ 25 - 8 ┛
(cブロック)

  野田  2 ┏ 25 - 22 ┓ 0 宿戸
        ┗ 25 - 13 ┛

  三崎  2 ┏ 25 - 20 ┓ 0 宿戸
        ┗ 25 - 23 ┛

  三崎  2 ┏ 25 - 11 ┓ 0 野田
        ┗ 25 - 21 ┛

(dブロック)

  種市  2 ┏ 25 - 14 ┓ 0 侍浜
        ┗ 25 - 6 ┛

  夏井  2 ┏ 25 - 9 ┓ 0 侍浜
        ┗ 25 - 8 ┛

  種市  2 ┏ 27 - 25 ┓ 0 夏井
        ┗ 25 - 11 ┛


≪準決勝リーグ≫ 15日
Aブロック:予選リーグa,bブロック上位2チーム
Bブロック:予選リーグc,dブロック上位2チーム
 ※ 前日対戦カードは行なわず、前日結果を適用。
(Aブロック)

  宇部  2 ┏ 25 - 9 ┓ 0 中野
        ┗ 25 - 7 ┛

  久慈  2 ┏ 25 - 16 ┓ 0 山形
        ┗ 25 - 19 ┛

  宇部  2 ┏ 25 - 14 ┓ 0 久慈
        ┗ 25 - 8 ┛

  山形  2 ┏ 25 - 14 ┓ 1 中野
        ┃ 24 - 26 ┃
        ┗ 25 - 10 ┛

        (前日結果)

  宇部  2    -    0 山形

  久慈  2    -    0 中野
(Bブロック)

  種市  2 ┏ 25 - 14 ┓ 0 野田
        ┗ 25 - 15 ┛

  三崎  2 ┏ 25 - 12 ┓ 0 夏井
        ┗ 25 - 23 ┛

  種市  2 ┏ 25 - 10 ┓ 0 三崎
        ┗ 25 - 7 ┛

  夏井  2 ┏ 25 - 17 ┓ 0 野田
        ┗ 25 - 20 ┛

        (前日結果)

  種市  2    -    0 夏井

  三崎  2    -    0 野田


≪決勝トーナメント≫ 15日


  宇部 ━━━━━━━━┓
       2┏25-12┓0 ┃
       ┗25-14┛  ┗━━━━━━━━┐
             │        │
  三崎 ────────┘        │
                2┏21-25┓1 │
                ┃25-22┃  ┏━━ 優勝
                ┗25-22┛  ┃
  久慈 ────────┐        ┃
       2┏25-21┓0 │        ┃
       ┗25-17┛  ┏━━━━━━━━┛
             ┃
  種市 ━━━━━━━━┛


【評】

 男子は、最終戦久慈−中野が事実上の決勝戦となった。久慈は地区一のエースを有する事もあるが、試合中のパスがしっかり通る事が勝因と見た。男子チームは力だけでバレーをする場合が多い中で、基礎技術の訓練がなされていると感じた。第二セット序盤崩れかけたが、第二エース等の踏ん張りで一気に追いつき、そのまま押し切った。
 女子は、基礎技術がしっかりできているのは宇部だけで、種市は今一歩及ばず体格と慣れでカバーしている。その他のチームは、相当の差がある。バレーボールは技術としてはむずかしく訓練に長い時間がかかるスポーツであり、各指導者は技術指導には苦労なさっていると思うが、その中でチームプレー(連携)を指導されているチームが今大会では良い結果を出している。逆に強力な攻撃能力を持ちながら個人プレーに走り、ミスを連発して自滅するチームもあった。男子にもチームプレーをほとんど指導されていないチームが見受けられ、指導者がバレーボールとはどんなスポーツなのかを再考する必要があると思う。バレーボールの試合に必要なものを個人技術、チーム技術、精神面、作戦という段階に分けるとしたら、チーム技術まで出来ているチームは当地区には宇部と種市しかない。個人技術とチームプレーを合わせた力を考えれば大体予想通りの結果となっているが、その中では三崎が予想を越えた結果を出している。
 決勝は予想通り宇部と種市の対決となったが、宇部は第二セット中盤以降、力が発揮できなかった。作戦的な面を指摘する人もいるが、自分の目から見ると体力負けのように感じられる。練習量の多さや試合数でいえば種市とて同じであろうが、上背があってかつ体格バランスの取れている種市に比べて宇部の選手は、上のギャラリーから見るよりも横に並んで立つと以外に小粒なため、練習の疲れが残っていたのではなかろうか。宇部は今大会、他チームに対しても実力差以上に点を取られており、練習時のプレーにも精彩を欠いていたように感じられた。
 女子全般に言える事は、女子の場合は男子に比べてパワーが小さいため、一つの攻撃力で試合を決する事はできない。エースは力で打つのは良いが、それより弱い攻撃陣は、力で打つのではなくコースをしっかり打てる事が肝要であると思う。力があってかつ安定してコースを打てるのはごくごくわずかな選手に限られ、その他の選手は全くといっていいほどきびしいコースには打てず、それに対応して各チームとも守備は真中寄りになっている。ボール1個分外のコースを狙う、そういう訓練が必要ではあるまいか。