page.05-0003
内容更新日:2005.02.16.
レイアウト更新日 : 2016.04.24.


バレーボール・速報 Index へ戻る
 

速報・久慈地区中学校・高等学校バレーボール大会

  2005年2月11日 久慈市民体育館




 久慈市バレーボール協会の主催で開かれたこの大会、高校と中学の交流を目的としているようです。今までこのような大会がこの地区で開かれていることを全く知らされていなかったのですが、今年で第16回だそうです。もう20年もこの地でバレーやってるはずなのに、どうして情報が入って来ないのだろう。今回も体育館の月予定を見て大会が行なわれる事を知りました。
 試合の方は、男子は中学校の参加がなかったので高校だけのリーグ戦、女子は高校2チーム中学校2チームで2ブロックに分けてリーグ戦。ボールは5号球をしておりました。
 感想としては、全体的に基礎技術力が低下しているのを感じました。走れば廻り込んで正面で取れるボールも逆サイドのアンダーで処理をしたり。特に守りのチームワークについては理解できているチームは本当に少ない。ブロックも2枚で飛べるのは、男子は別として女子では1チームしかなく、ブロックが守りの一環としてレシーブと協同作業になるのだという事が理解されていない。守りは個人技ではなくチームで行なうという事も、バレーボールの基本だと私は思うのですが…


◎ 参加校

   [男子]

     (高校) 久慈、久慈東、種市

   [女子]

     (中学) 野田、種市、山形、夏井

     (高校) 久慈、久慈東、種市、大野